リヌー英会話学院目指す使える英語力

世界中の誰とでも、積極的にコミュニケーションを取れるように。
世界中のどこででも、自分の気持ちを正しく表現できるように。
本学院が目指すのは、
子どもたちの英語力を高めることばかりではなく、
英語の学習を通して、人と人とのつながりを大事にする気持ちを育むこと。
子どもたちの「伝えたい気持ち」を大切にしたい。
そう考えます。
子どもたちの将来のために。

充実した研修制度

本学院ではひとりひとりの英語力やキャリアを考慮した研修があり、安心してスタートできます。
また、班/個人ミーティングで、レッスン内の悩みを解決します。

  • イニシャル研修未経験でも安心してスタートできる「新人研修」です。英語力を伸ばすコツの入った「レッスンプラン」、楽しくやる気をつくるのに欠かせない「ゲーム・アクティビティ」、きれいな発音のための「フォニックス」、子どもたちのなぜ?を理解するための「年齢別発達特性」もあります。
    新人研修
  • 全体研修社会人として、またリヌーという会社の一員として必要な理念を身につけ、実践します。講師として必要な「人間力」を伸ばします。長期的に良い人間関係・信頼関係を築けることで、日々のレッスンでより効果的な「生徒ケア」や「保護者面談」ができるようになります。
    全体研修
  • フェーズ研修フェーズ=段階という言葉どおり、講師としてレッスンを始めてからも、各自のキャリアに合わせてスキルアップを図るため、勉強会が定期的に行われます。テキストの使用方法の研究、4技能を使ったアクティビティのアイデア交換、英検学習の進め方など。
    講師勉強会
  • ロールプレイベテラン講師の模擬レッスンを、直接見ることができます。ときには生徒役として参加することも。実際に生徒の気持ちになって、「子ども目線」からレッスンの楽しさや、やる気をつくるしくみが理解できます。また、新人先生にも模擬をしてフィードバックをもらえる機会があります。
    模擬授業
  • グループ/プライベート・ミーティング豊富な準備時間の間に、グループ・リーダーを中心に、個々のレッスンについて話し合う機会があります。ここではより具体的に、自分の担当クラス、生徒、プランや進め方などについて、報告と相談を行います。迷ったときも、経験あるリーダーのアドバイスや仲間の協力があります!
    班個人ミーティング